〒160-0022 
東京都新宿区新宿三丁目23番12号 新宿パンドラビル6階

  • JR新宿駅 徒歩3分 / 西武新宿駅 徒歩2
  • 03-3226-7777

保険医療機関 但し、自由診療をご希望の方も対応可能

各種カード取扱い
JCB VISA mastercard

腎臓内分泌内科

腎臓内分泌内科について

腎臓内分泌内科画像1

腎臓内分泌内科は、腎臓に関わる病気を内科的に診断・治療する専門の診療科です。当院では、血尿やたんぱく尿が続く方、慢性腎臓病、腎結石、腎不全、糖尿病性腎症、高血圧性腎硬化症、糸球体腎炎、ネフローゼ症候群などの診療を行います。

このような方はご受診ください

  • 尿検査で「尿潜血」や「たんぱく尿」を指摘された
  • 健診などで腎機能が悪いと言われた
  • 尿の色や状態がおかしい
  • 顔や足がむくむ
  • 糖尿病の治療中である
  • 家系的に腎臓病が心配
など

尿潜血とは

腎臓内分泌内科画像2

尿中に赤血球が混じるのは、主に腎臓や尿管、膀胱、および尿の通り道である尿路に何らかの異常が起きている場合です。疲労などからくる一過性で害の無い尿潜血もありますが、炎症や結石、腫瘍などが生じている可能性がありますので、尿潜血を指摘されたら必ず専門医を受診し、原因を明らかにしておきましょう。

たんぱく尿とは

腎臓内分泌内科画像3

たんぱく尿の原因としては、急性腎炎や慢性腎炎など腎臓に限局した病気もありますが、糖尿病や膠原病、高血圧など、全身疾患の一部として腎臓に障害が起きている場合も少なくありません。原因によって、治療法もそれぞれ異なってきますので、まずは正確な診断が必要になってきます。

慢性腎臓病

腎臓内分泌内科画像4

慢性腎臓病は、慢性に経過するすべての腎臓病の総称です。高血圧や糖尿病などの生活習慣病との関連性が強いので、血糖値の異常などを指摘された方は注意が必要です。腎臓は体を正常な状態に保つ重要な役割を担っているため、重症化しないように早めの治療を受けてください。

新宿東口プライマリケアクリニック 新宿東口プライマリケアクリニック
イラストマップ
診療時間
18:00-22:00 / / / /
15:30-20:30 / / / / /

休診日:金曜日

〒160-0022 
東京都新宿区新宿三丁目23番12号 新宿パンドラビル6階

  • JR新宿駅 徒歩3分 / 西武新宿駅 徒歩2
  • 03-3226-7777
院長
大林 王司
診療内容
総合内科、呼吸器内科、アレルギー科、循環器内科、消化器内科、 糖尿病代謝内科、腎臓内分泌内科、感染症内科、発熱外来、コロナ外来(PCR・抗原検査)、コロナ後遺症、睡眠時無呼吸症候群/その他の睡眠障害、性感染症内科(男性・女性)、健康診断、予防接種、トラベル外来、ピル外来、ED/AGA、メディカルダイエット/美容点滴、GID/その他
SNS
Instagram
03-3226-7777